わきが研究室

わきがや体臭対策について考えるサイトです。

わきが対策

わきがや体臭に悩む方に、わきが・体臭の原因や対策などの紹介や
わきが商品や比較など役立つ情報を掲載しています。

におい、もう大丈夫!

頭の臭い対策・予防する方法について

   

暑い日が増えてくるこの時期、冬の間は感じなかった頭皮の臭いが気になったりしてはいませんか?

男女とも、頭皮の臭いが気になっている人は多いものの、コレと言った対策もないのが現状。
そこで今回は頭皮の臭い対策と、その予防法をご紹介します。

汗をかきやすい夏場や頭のニオイが気になる方は是非ご参考ください。

 

頭皮の臭いの原因

頭皮の臭いの原因

生まれつき頭皮がクサイ・・・そんな人はいませんよね。
頭皮の臭いが気になるのには、それ相応の理由があって当然なんです。
でも、自分では見えない頭皮、何が原因なのか?

汗?皮脂?ホコリ?たばこ?
頭皮の臭いの原因を1つに絞ることは困難です。

毎日生活していれば、汗もかくし、ホコリも降りかかる。
たばこは吸っていないけれど、会社には吸っている人がいるなど。

まずは、その日の汚れをその日のうちに落とすことが大切です。
「ゴシゴシ洗いましょう」と言う事ではないので、よく内容を読んでみて下さいね。

 

夏場は汗や皮脂の臭いが大半

夏場は汗や皮脂の臭いが大半

今日の私、頭が臭い気がする・・・そんなことを思ったことがある人いますよね。

一部では、女性の頭皮はアメリカザリガニの6倍はクサイなんて言われることもあるんです。
やっぱり女性なら、ふんわりいつでも良い香りのする髪や頭皮が理想ではないでしょうか?

なぜ、頭が臭くなってしまうのか・・・
それは、汗や皮脂が原因と言うことが大半です。
冬場はそんなに汗をかかず、気にならなかった頭皮も、夏に汗をかくようになって気になるのもそのため。

頭皮から出る汗の中には、体内の油分(皮脂)も混じっています。
時間の経過と共に、汗の水分は蒸発し、残っているのは皮脂だけと言う事になります。
皮脂は、酸素に触れると酸化をします。

酸化された皮脂から、気になるクサイ臭いが発生していることが多いんです。
皮脂は分泌してから時間が経つと、痒みを発生させることもあります。
そこでボリボリ搔いてしまうと、頭皮に傷が出来、その修復のため更に皮脂が出ると言った悪循環に陥ります。

まずはその日に出た皮脂を、その日のうちに取り除く!と言う事が臭いを蓄積しないポイント。
でも、ただただ洗うだけでは皮脂が落ちきらないこともあります。
正しいシャンプー方法で洗うことにより、臭いの原因を残さないようにしましょう。

 

正しい髪の毛の洗い方

正しい髪の毛の洗い方

男女問わず、シャンプーで気をつけて欲しいことは以下の通り。
ゴシゴシ洗いすぎて頭皮を傷めないことも、過剰な皮脂分泌を抑えるためには必要なことですよ。

  • 初めの予洗いをしっかりする。
  • シャンプーを使いすぎない。
  • シャンプーは手のひらで伸ばし、少し泡立ててから髪につけて泡立てる。
  • すすぎはしっかりと、丹念に。
  • リンスは毛先のみ!頭皮に付かないように注意する。
  • ドライヤーでしっかり頭皮を乾かす。

シャンプーは”洗う”事よりも、”すすぐ”方が断然大切。

初めの予洗いをしっかりすることで、大まかな皮脂を流してしまうことが出来ます。
予洗いは、頭にお湯を3分程度かけることです。

毛穴も開き、汚れが落ちやすくなるほか、シャンプーの泡立ちも良くなるので、シャンプーの量が少量で済みます。
シャンプーの量が多いとすすぎ残しになり、余計に臭いの原因になってしまうことも。
2度洗いも良い気がするのですが、すすぎ残しの原因になるためオススメしません。

シャンプーの量は、ミディアムくらいの長さの人で1プッシュで十分。
私も美容院で言われ、ロングですが1プッシュでもモコモコ泡で洗えています。

最後にリンスやトリートメントは、頭皮に直接つかないよう注意しましょう。
頭皮に付いてしまうと、膜が出来、毛穴をふさぐ原因になってしまいます。

 

頭はしっかり乾かして寝ましょう

頭はしっかり乾かして寝ましょう

めんどくさい、疲れているなどの理由から、しっかり髪を乾かさずに寝てしまう人もいます。
でも、よく考えてみましょう。
洗濯物でも生乾き、半乾きではちょっとクサイ臭いしませんか!?

それと同じで、頭皮も半乾きでは臭いの原因になります。
乾けば臭いが取れるものの、いったん汗などで濡れてしまうとかなりの異臭を発します。

夜寝る前のドライヤーの習慣は、ちゃんと身につけておいた方が良さそうです。

 

それでもニオイが気になる場合の対策方法

それでもニオイが気になる場合の対策方法

きちんとシャンプーしているにの、何となく臭う・・・。
そんな場合には、頭皮に蓄積してしまっている皮脂が取れずに臭っているのかもしれません。

ヘッドスパに1度行ってみるのもオススメなのですが、それよりも手っ取り早く出来るのは頭皮クレンジングです。

メイク落としで使用しているメイク落としオイルを使用して、頭皮の毛穴に詰まった皮脂を落としていきましょう。
使用する量は500円玉程度で、頭頂部を中心にマッサージしていきます。
マッサージ後は、しっかり洗い流しておきましょう。

オイルを頭につけることに抵抗がある人もいるかもしれませんが、メイク落とし用のオイルは水に反応して乳化してくれます。
そのため、マッサージ後もベタつくこともなく、スッキリとした感じを受けることが出来ると思います。

 

まとめ

頭の臭い対策・予防する方法についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

頭皮の臭いは、しっかりと予洗いした後シャンプーし、しっかり乾かす事で軽減できます。
正しいシャンプー法を実践していないと、臭いは増すばかりです。

定期的にクレンジングやマッサージを行うことで、頭皮の老廃物を排出しやすくなります。
臭いが気になる前に、清潔な頭皮を作る習慣を身につけておきましょう。

 - 体臭

1 クリアネオ
CLEANEO(クリアネオ)

殺菌成分と制汗成分の両方配合でワキガ臭を強力にブロック!汗に強く持続効果も○

  •  返金保証あり
  •  7つの無添加
  •  品名無記載で配送

5,980円(税別)

定期便は4,980円(税別)

2 ラポマイン
Lapomine(ラポマイン)

柿渋エキスで外側から匂いを97%カット!スソガにも使えるわきがクリーム

  •  返金保証あり
  •  5つの無添加

8,560円(税別)

定期便は5,700円(税別)

3 ノアンデ
NOANDE(ノアンデ)

肌が敏感な方や思春期の子供でも使える天然成分配合!クリームは伸びが良く汗にも強い

  •  返金保証あり
  •  無地包装
  •  無香料・無着色

8,600円(税別)

定期便は4,960円(税別)

  関連記事

わきが対策
脇が臭い原因と対策について

人間は様々な場所から臭いを発生させます。 例えば、頭の臭いや口臭、足の臭い、そし …

頭が臭くなるニオイの原因と気をつけること
頭が臭くなるニオイの原因と気をつけること

ニオイに関する悩みは尽きないもの。 それは、男性でも女性でも同じではないでしょう …

口臭の原因について
口臭の原因について

口臭って気になりますよね。 友達と話すとき、仕事でお客様と会話するとき、大丈夫か …

加齢臭の原因について

最近は体臭に敏感な人が増えていると言われており、ニオイに気を使う人が増えているよ …

口臭の予防や対策方法について
口臭の予防や対策方法について

ふとしたときに感じる、他人の口臭が臭いと感じたことはないですか? そんな時、もし …

加齢臭とわきがの違いについて
加齢臭とわきがの違いについて

最近は体臭に敏感な人が増えているようです。 制汗剤や芳香柔軟剤がとても売れていて …

体臭対策
体臭の対策について

体臭と言っても、様々な体臭があります。 わきが以外で、代表的な体臭と言えば、、年 …